施術工程

製品を正しくご使用いただくために。 WaxWax.JAPANの施術工程をお守りください。

【STEP1 -プレケアA-】除菌、脱脂                                     


 ワキシングスキンフォーム
 ワックス剤が毛髪を確実にキャッチするため毛髪への前準備。
 過度に乾燥させることなく肌を脱脂し、毛髪を持ち上げワックスの付着を良くします。
 その他、皮膚に付着した皮脂や汚れを除去することで、ワックス剤が毛髪にしっかり
 貼り付きます。

【STEP2 -プレケアB-】保護、整肌                                       


 左から
 ワキシングパウダー※化粧品登録
 アレルギーが懸念される、酸化亜鉛を含めず開発が実現した「非ナノ化」パウダー。
 お肌に薄くなじませることで、皮膚の水分を除去し、皮膚を保護。
 毛髪を立たせワックス剤に絡みやすくします。

 ワキシングオイル※化粧品登録
 施術前にお肌全体になじませ、施術スポットに人口皮脂膜を形成します。
 水になじむ乳化タイプのため、施術後の毛穴を詰まらせません。
 また、施術後にふき取り、スキンフォームまたはエピケアローションでなじませることで、
 乳化しベタつきを除去します。脱毛後のお肌はしっとり滑らかになります。

【STEP3 -毛髪除去-】脱毛                                                  

       
 左から
 国産ボタニカルワックス※ストリップワックス
 ペーパーを使用し毛を抜き取ります。

 ホットワックス※ハードワックス
 低温、芳香豊かな製品です。油分を含んでいるため、産毛には不向き。

 フィルムワックス※ハードワックス
 松脂(ロジン)を含まない製品。短い毛もしっかりとキャッチし、ヒゲ、産毛も簡単に脱毛できます。

【STEP4 -トリートメントケア-】冷却、美肌                          


 ワキシングケアパック※化粧品登録
 キメを整えるひんやりとしたゲル状マスクが、お肌にハリを与えワントーン明るい肌に導きます。
 施術後の赤みや火照りを抑えます。ビタミン、コラーゲン配合。

【STEP5 -アフターケア-】鎮静、保水、保湿、除菌                  


 左から
 エピケアスキンローション※化粧品登録
 施術後に使用することで「ケア」だけではなく、お肌に残った残留物(ワキシングパウダーや
 ワキシングオイル)を除去します。また、ワキシングオイルとの相性が抜群で、お肌や毛穴に
 残った水溶性油分をしっかりと乳化させ、ダメージを受けた肌を健やかに整えます。
 施術後やご自宅でのケアにも最適です。
  
 ワキシングスキンフォーム
 施術後のお肌に残った不純物を除去し肌を除菌します。
 口に入れても無害な製品で、デリケートゾーンにもご使用いただけます。
 ワキシングオイルとの併用で、毛穴に残った油分を乳化し肌を健やかに保湿します。

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ